客引きは違法

飲み会の席での会話で「キャバクラに行こう!」と出たり、その場のノリでフラッとキャバクラに行くことは多いですが、安心して飲めて長く通える良いキャバクラを見つけるには下調べも、キャバクラと長く付き合っていくため、また、キャバクラで失敗しないためには大切です。中には人を騙そうとする悪質店もあるので、注意したいところです。

そもそも客引きは違法なのですが、その中でも強引な客引きをしているお店があります。当然避けた方が良いのですが、それでも誘われるとつい入ってしまうのは男の性でしょうか、それとも雰囲気にのまれているのでしょうか。しかし、ぼったくり被害に遭うケースのほとんどが客引きについて行って入店するパターンだという事実を知っておいても良いでしょう。そうでなくても客引きに頼るお店は、嬢のクオリティを高める気が無いように感じます。客を引き入れてしまえばこっちのものと考えているかのようです。中にはタバコを吸いながら声をかけてくるキャッチもいますが、そんなお店は「接客業」という意識が無いのでしょう。また、コワモテのお兄さんの強引な客引きもこれに該当すると言えます。客引きというか、店の前に立っているお兄さんがいるかもしれませんが、コミュニケーションを取って、料金やお店のコンセプトをこちらに引き出すために存在すると考えましょう。その限りで有用な存在です。

客引きを例に出しましたが、行ってはいけない類のキャバクラというのは確実に存在します。偶然ではなく、狙って避けることが出来たら良いですよね。

[注目サイト]
キャバクラの求人情報を検索出来るサイトです ⇒ ⇒ キャバクラ 求人